WHO YOU ARE.

化粧品メーカーで働く男の記憶。

タリーズのカフェラテ ホット

が、好き。

 

クリーミーな泡

 

360円の幸せを発見。

ロマンスカー 新宿〜小田原

今日は箱根で早朝移動。

ロマンスカーの車窓からは

小田急線の通勤ラッシュがみえる。

まだ7時を少し過ぎたくらいだけど。

 

平日休みを取ったとき

通勤ラッシュを逆走するドキドキ感。

同時に顔がよくみえる。

 

月曜だからか、

下を向いてみんな浮かない顔だ。

まぁホームでニコニコしてても怖いけどさ。

暗いよなー。

 

よし、自分は上を向いて歩こう

 

 

二件目は輸入食品屋からのラブホ

中央線沿線デートは、オシャレに気合をいれるでもなく恵比寿や六本木より、警戒心が緩むと考えている。街並みと雑多でのんびりした空気のなせる技だろうか。

 

中野のセントラルパークでビアガーデンを楽しむ。二杯くらい飲んだら散歩しよといって高円寺方面へ。もちろん手を繋ぐ。

セントラルパークを抜ける途中の暗がりや信号で軽くキスできたらなおよし。

 

食欲満たされすぎると、性欲がおざなりになる気がする。私の場合、判断力や勢いが鈍る
一次会は席だけの予約、腹八分目で余力を残して、2時間くらいで切り上げるほうがスマートだしコスパ的にもいいだろう。

満足だけど、まだ、物足りないなぁ

という気持ち。これである。

 

高円寺は魅力的な飲食店が軒を連ねるが、

功徳のにワイワイガヤガヤ、ガチで料理が美味しくて、ああ満腹ってのも困る。

 

そこで、輸入食品のお店だ。

自炊しているコなら食いつきがいい。

輸入菓子、アルコール、つまみ、全部ある。

 

ここで買い出しをしてからホテルにいく算段。2000円で二次会分のお酒とお菓子が買える。

なんと経済的。

フィルター使い捨ての珍しいコーヒーをさりげなく追加し、きたるべき朝に備えるのもスマートだ。

よくあるのはハワイのライオンコーヒー。

 

お店に入ったら閃いたようにこのプランを耳元でささやく。まぁ相手が引いたらサクっと損切りすればよし。

 

こういうお店が一人暮らしのフィールドにあると、もう最強だ。

いきなり俺んちで飲まない?と言われても女性はokを出しにくい。

しかしいままさにお店でみているのであれば、それが理由になる。

もちろん、成城石井でもワークする。

 

目新しいものや買い出しへのワクワク感を

利用する。オススメである!

藤子F不二雄ミュージアム 75点

ミュージアムの最寄駅である登戸は新宿から20分。そこから直行バスがあり、予想より近い。

 

注意すべきは登戸にはチケット発券するためのローソンがないこと。当日発券するなら一駅先の向ケ丘遊園で降りるべし

 

土日はファミリーやカップルで激混みだ。

外人はそこまで多くない印象。

 

肝心の内容はあの手この手で工夫している。

原画をしげしげみて子供が楽しめるわけもなく、意外と大人向けの展示だ。

 

土日に入館する際は、チケットを受付でだし、電話を受け取らずにカフェに行く旨を伝えよう。整理券をゲッチュするのだ。土日ならあっという間に90分待ちになる。

 

一緒に写真とれたり、ポコニャンがかわいいショートムービーみれたりで、カップルはほっこり楽しめる。

だいたい3時間半くらいの滞在かな。

 

あとカフェは高いものの、オリジナリティあふれるメニューが盛りだくさん。

味もそんなに不味くはない。

そもそも味は期待してないし、

料理きたときにうわー!かわいい!となり、

まずくなければそれでじゅうぶん合格点。

ついつい頼んで、2人で5000-6000円くらい

f:id:continum:20170624172758j:image

お土産の充実ぶりも女子にはたまらないだろう

 

連れ曰く、飾りたくて食べるのがもったいないものばかりで困る、そうだ。

 

どらえもん世代なら十分に楽しめる。

できれば平日の来館をオススメしたい

 

 

恵比寿 ぐりるや恵比寿 35点

これからしばらく外食続きなので、

レポートします。

 

点数は完全に主観。

 

まず、店がわかりにくい。店名の入ったドアが開きっぱなしなので、どこから入るかわからん。現地集合だったのだが、もれなく連れも迷ったみたい。この時点でアウト。知る人ぞ知るバーみたいなコンセプトならともかくね。

 

次に、スタッフ。全員大学生のバイトですか?

レベル。カウンター席だったが給仕が堂々とドリンク飲んでるしね。もちろん喉乾くだろうから構わないけど、奥まったスペースに流し台あるんだからそこで背を向けて飲みなさい、

と指導してくれそうな人がいないのが問題。

 

内装はキレイ。

しかし付け合わせのポテトは冷めてるし、パンもカリっとしてないし、ポーションは少ないというかしょぼい。

とにかく総じて、気が利いていない。

日替わりのグラスワインがあまりに量が少なく恥ずかしい気分。

 

客は花金だからか、パラパラはいっていたが

これじゃあ恵比寿ではやれないだろうなぁ

 

このままなら、そのうちなくなるでしょうな

正直あまりオススメしません。

 

 

車ライフに戻りたい

アマゾンの即日発送をもらいそびれ、再配達時間もおわり、時すでに遅し。

頭に入れておきたかった書籍。

ないとねー、気になるのよね。

 

そんなときにクルマです。

比較的空いてる夜の都会の道を走るのって

すごく気分が高ぶる。

ガラガラの駐車場にクルマいれて本屋へ走る

都会なら比較的遅くまでやってるから大丈夫

 

このくらいの時間にとまってる車って

ミニだったりプジョーだったりレクサスだったり。

たぶんこの人たちも好きな車とワガママにいきる生活が好きなんだと思う。

燃費だけで選んだ車なら重い腰があがらないんじゃないかな。

好きなものを相棒にする生活は人生を豊かにしてくれる。ピカピカに手入れするだけで幸せなんだよね。

ハンドルにぎればどこにだって連れだしてくれる。自分だけの時間、空間。

金沢生活が豊かになったのも、土日家にいなかったのもビーちゃん※がいたからだ。。涙※BMW325iMスポ

 

残念ながら実家のフィットになんの愛着もないけど

都会の駐車場代に鼻水とまらないけど

欲しい車ポンと払えるお金がないけど

 

そんな生活ができますように

来週も働きます!

 

ちなみに最近はプジョー308SW、ミニクロスオーバー、JEEPが気になっとります。

 

 

休日の地元散歩

f:id:continum:20170520223831j:imagef:id:continum:20170520223847j:imagef:id:continum:20170520223938j:imagef:id:continum:20170520223859j:imagef:id:continum:20170520223914j:image

休日の地元散歩。好きです。

知らないことがたくさん。

ワクワクする。