WHO YOU ARE.

化粧品メーカーで働く男の記憶。

美女と野獣 吹替版

ディズニーの恐ろしさを味わえる作品だろう。

 

なぜ、美女が野獣に心を開くにいたったのか、その描写が弱い。

 

しかし、そのようなことは些細な問題。

一流の音楽に台詞回し。

ミャージカル仕立ての作品の世界観に浸り、

気がつけば涙が流れる。

 

これが活字であればツッコミところは満載なのだろう。しかし、一流のエンタテイナーにかかれば、女性が喜ぶデートに最適な作品に早変わりするのだ。

このうっとり効果は口説きのデートにピッタリ

 

ディズニー、恐るべし。