WHO YOU ARE.

化粧品メーカーで働く男の記憶。

不器用な店が好き

f:id:continum:20170514150407j:imageはやい、うまい、やすい、おしゃれ、

空いてる、

すべて揃うお店なんてなかなかない。

食べログの時代、穴場は少なくなっている

 

それでも、

年齢層高めの商店街のイタリアンとか狙い目だ

こーゆーとこは、

行列はできない。なぜなら味はまずくはないが特筆すべきでもない、量めちゃ多くてコスパ良いが、激安でもない。

おしゃれではないが、なんか居心地がよい

急かされることも緊張することもない

この絶妙なバランスが、地元民に愛されている理由なのかもしれない。

 

今日はそんなお店に出会った。

サラダのパシャパシャだけど、野菜の高いご時世、たっぷり山盛り。

前菜も微妙だが種類は多い

夫婦で切り盛り。ワインも良心的プライス

f:id:continum:20170514150402j:image

 

 f:id:continum:20170514150407j:image

 

商店街が活気ある街はやっぱりいいよね。

 

f:id:continum:20170514150457j:image

あとは近くに美味しいコーヒースタンドがあれば文句なし。

休日の美味しい珈琲は幸せ感に直結。

 

そんじゃ来週も働こう。